ボトックス注射で小顔になれる? ボトックスの効果と注射の利点

サイトメニュー

ボトックス注射の副作用

女性

ボトックス注射の人気

現在、様々なクリニックでボトックス注射は使用されています。シワの軽減、エラ張りの解消、様々な悩みに効果を発揮しています。ボツリヌス菌から抽出したボトックスは、注射で注入する手軽さがあり、メスを必要としません。そのおかげで美容整形の敷居を低くしてくれます。価格に関しても、比較的リーズナブルな設定になっています。整形は今や一般にも浸透しており、誰でも気軽に行えるものになっています。しかし、整形はあくまでも整形です。元々存在しないものを体内に注入する、そこにリスクは生じないのでしょうか?ボトックス注射は気軽な整形ですが、少なからず副作用も発生します。今からボトックス注射を行う方は副作用について把握しておく必要があります。

ボトックス注射の副作用

ボトックス注射の副作用はいくつかあります。例えば、患部付近の筋力低下が起こるような副作用が起こることが稀にあります。ボトックス注射は筋肉の収縮機能を抑制する効果があるので、長期間打ち続けると患部や周辺の筋肉は衰えます。筋肉が衰えると筋肉を支える皮膚がたるんでしまう恐れがあります。また、ボトックス注射の効果が強すぎることで、神経麻痺、眼瞼下垂といった後遺症に陥る可能性もあります。連続して打ちすぎると表情のこわばりが出たり、元の人相とは違った状態になることも。このような副作用に陥らないためには、クリニックや医師の実績を事前に確認しておくことが大事です。現在では様々なクリニックの口コミサイトや掲示板が存在しているので、情報集めは簡単に行なえます。また、気になるクリニックのHPをのぞき、過去の事例を参考にしてみるのも良いでしょう。多くのクリニックでは過去の手術事例を写真やプラン、価格などと一緒に掲載しています。その事例を元に自分がどのような施術を求めているのか、医師に相談しやすくなるでしょう。また、ボトックス注射を行うにあたり、事前のカウンセリングや問い合わせはしっかり行いましょう。